いろはいろあです。ネット通販好きの皆さまには周知の事実? 楽天がいつの間にかコンビニ受け取りを開始していました。


コンビニ受け取りイラスト


以前から楽天ブックスの商品はコンビニ受け取りできたのですが、それ以外の商品にもコンビニ受け取りが開始されております。


私が主に利用するネット通販は、Amazonと楽天です。


ネット通販は便利ですが一人暮らしだと(いえ。そうでなくても)、宅配荷物の受け取りって面倒ですよね?
運送会社の配達員さんと頻繁に顔を合わせるのもなんだか気が引ける。


そして宅急便の荷物を待つ時間ってなんか苦手です。トイレ行ってる間に荷物が届いたらどうしようとか考えちゃいます。


配達員さんイラスト


これまでは、Amazonのコンビニ受け取りをよく利用してきました。


楽天を利用する時は、楽天でしか取り扱いのない商品や、配送費を含めても楽天の方がお得な商品、メール便でポスト投函される商品が主でした。


「楽天もコンビニ受け取りやってほしいな~」とずっと思ってたら、楽天のメールマガジンの下の方にこっそりと(?)
「コンビニ受け取り開始」なんてバナーがっ!!


楽天のコンビニ受け取りの詳細チェックしてみました


楽天でコンビニ受け取りする方法


楽天はローソン、ファミリーマート、ミニストップ、サークルK、サンクスと受け取りできるコンビニが多いです。以前より増えてます。



楽天のコンビニ受け取り開始ついにここまできた~!って感じですね。


楽天に関しては、ヤマトホールディングスとの提携が2015年7月に、ローソンとの提携が2015年8月に話題になっていて、
その度にコンビニ受け取りができるようになるってニュース記事には書いてありました。知らなかったんですけどね。


ここに来てAmazonと同じようにコンビニで受け取れる体裁が整ってきたようです。コンビニでの受け取り方法はAmazonと楽天でほぼ同じですよ。



コンビニ受け取りの方法

  1. 荷物がコンビニに届くと、認証キー(お問い合わせ番号と認証番号)がメールで届きます。

  2. コンビニに置いてある端末を操作して伝票を出します。

  3. レジで先ほどの伝票を提示して荷物を受け取ります。

ローソンでは端末を操作しなくても、認証キー(お問い合わせ番号と認証番号)のメールにあるURLから、バーコードを表示して提示する方法でも受け取れます。


コンビニ受け取りできない商品もありますが、Amazonも全ての商品がコンビニ受け取りできるわけではないですしね。


楽天は出店店舗によってコンビニ受け取りできるできないがあります。コンビニ受け取りOKな楽天ショップが増えていくとなお便利ですね。




Amazonと楽天のコンビニ受け取りの違いは?


Amazonのコンビニ・店頭受け取り方法についても載せておきますね。



Amazonと楽天のコンビニ受け取りの違いを細かくあげれば色々あるんですけど、大雑把にいうと


  • 楽天は、サークルK、サンクスでもコンビニ受け取りできる

  • 楽天は、ファミリーマート、サークルK、サンクスでの受け取り期間は商品到着から3日間と短い
    ※ローソン、ミニストップなら商品到着から10日間

  • Amazonは、ファミリーマート、ローソン、ミニストップでの受け取り期間は商品到着から11日間
    ※ファミマで受け取るならAmazonのほうが余裕があります

  • Amazonは、ヤマト運輸営業所でも受け取りできる。受け取り期間は商品到着から7日間
    ※楽天もヤマトホールディングスと提携したので今後に期待

上記は、2015.11.25時点で調べた情報ね。


楽天はAmazonの真似といえばまねっ子なんだけど、消費者にとってはますます便利になってきました。


店舗さんは競争が激しくなって大変なのかも。私もインターネット社会の変化に揉まれて会社は大変なんです…。


日々、生活の不安と共に生きてますよ。とほほ。
便利な時代を生き抜きましょ。。

関連記事

2015.11.25 Wed l 日記|ニュース l top