FC2ブログ

普段ドラマはほとんど観ないのに、フジテレビ木曜22時「オトナ女子」にはまってます。えっ趣味悪いかな? いろはいろあです。


「オトナ女子」第5話をたまたま観てから、面白くて毎回観るようになりました。40代独身女性3人の恋愛ドラマです。12/17(木)は最終回です。


出演者は篠原涼子さん、吉瀬美智子さん、鈴木砂羽さん。みなさん私の好きな女優さん!


もし私がこのまま独身なら、40代になったときこういう感じなのかな~?と想像しながら観ています(笑)。


いえ。むしろ篠原涼子演じる主人公中原亜紀のような40代になっていたら、かなりイケてますね。モテまくっちゃってどうしようキャーッ!!ですよ(アホです。すみません)。

主人公の中原亜紀(篠原涼子)のキャラクター


  • 美しい女性

  • やたら男性にモテている

  • 仕事ができる

  • 会社でもそれなりのポストについている

  • アプリ企画という花型職業についている

  • ひろーい部屋に住んでいる

まずありえません。40代になったとき上記の一つも持ち合わせていない自分がいたらどうしよう?と思います…。


Yahoo!テレビみんなの感想では、ドラマ「オトナ女子」の評判はいまいちですね。現実味がないみたいで不評です。視聴率も初回からずっと1桁。平均視聴率8.70%です。私は録画して観ています。



挿入歌クリスタルケイ「何度でも」がいいね!


ドラマの不調はさておき
「オトナ女子」挿入歌のクリスタルケイ「何度でも」がとてもよい!



何度でも Crystal Kay


歌詞を自分と重ねて聴いています。


クリスタルケイ「何度でも」歌詞より一部引用

Someone is calling 私を呼ぶ声に 期待していいの?
裏切られるのは もう嫌だよ


完璧とは だいぶ違うけれど
それでも この人生が好き


リズミカルで元気が出る曲です。Amazonで購入! デジタルミュージックは安くていいですね。


楽譜もありました。

ピアノピース1216 何度でも by Crystal Kay (ピアノソロ・ピアノ&ヴォーカル)~フジテレビ系ドラマ木曜劇場「オトナ女子」挿入歌



わたしは同級生のお友達と比べて、なに一つ形にできていないのです。仕事も家庭もかたちになっていなくて。


先日会った友人には「10年後どうするの?」とお説教されました。
理由は、会社の業績が悪くてお給料も下がっていて、普通なら転職活動を頑張るところを、なんだかふわふわしているからです。


転職活動へのやる気が起きない。もうちょっとふわふわしてたい~。と過ごしているのでお説教してくれたわけです。


それでもなんだかこの人生が好きなのです。30歳を超えてから昔よりも自分を好きになれるようになりました。


4ヵ月後には転職活動をして再び自分の人生が嫌いになって、へとへとになっているかもしれないけれど、できればそうはなりたくないな!


「それでもこの人生が好き~♪」といえる生き方を選んでいくことって大切ですね。


クリスタルケイの「何度でも」を応援ソングにがんばります。

関連記事

2015.12.15 Tue l 日記|ニュース l top