彩葉いろあです。


「賃貸サイトを活用しての部屋探し」と「不動産屋さんへお願いしてのお部屋探し」どちらが良い物件と出会えるのでしょう? 私の経験をお話しておきます。


私の場合は


賃貸サイトでみつけた物件が気に入りました。そこは不動産屋さんの紹介の中にはなかった物件でした。その為、賃貸サイトを利用して良い物件と出会えた!と思います。


けれど


不動産屋さんが紹介してくださった物件の中には、賃貸サイトでは見つけられなかった物件もありました。そこも中々良くて決めた物件の次に良かったです。もしその物件が一番気に入っていたら、不動産屋さんへお願いしたから良い物件と出会えた!となっていたでしょう。


どの物件が気に入るかは、ご縁と運みたいなもの。「賃貸サイトを活用してのお部屋探し」と「不動産屋さんへお願いしてのお部屋探し」どちらで物件を探しても良いお部屋と出会える時は出会えます。





私が良い物件と出会えた理由3つ


1つ目の理由

たくさん物件を見学した。私は初めての一人暮らしの際に、不動産屋さんの紹介で4件+賃貸サイトからの問合せで2件=合計6件の物件を見学しました。「良い物件を見つけるぞ~!」と気合が入っていたんですね。



2つ目の理由

自分の方が、不動産屋さんの営業マンよりじっくりと物件を探していたかも知れません。物件の間取り図を見るのが楽しくて、賃貸サイト検索が趣味みたいになっていました



3つ目の理由

お部屋の条件において、どの条件は譲れてどの条件は妥協できないか、自分が一番よくわかっていた。だから賃貸サイトで気に入る物件がみつけられたのだと思います。


お時間が許す方は、賃貸サイトと不動産屋さん、両方でお部屋探しをされると良い物件に出会えるチャンスが増えるでしょう。頑張ってくださいね


(関連記事:賃貸サイトで物件検索する時のほんのちょっとのコツ賃貸サイトをかしこく活用する方法小心者さんでも大丈夫。不動産屋さんの訪問方法

関連記事
2014.09.26 Fri l 3.部屋探し l top