FC2ブログ

ストーブと猫


今日は寒いです!冬ですから当たり前ですね。
そんなときは、部屋の防寒対策をしましょう。


部屋の防寒に役立つお気に入りアイテム「断冷カーテン」をご紹介します。


「断冷カーテン」って知ってる?


一人暮らしを始めて最初の冬のこと。窓からの冷気がさむ~い!寒すぎる!と思いました。ベッドを窓際に置いているので、寝ていると窓からの冷気がヒヤ~っと寒いのです 


そこで
色々調べて見つけたのが「断冷カーテン」でした。



Seiei 断冷カーテン



使用してみたら手軽に取り付けられて防寒できるので便利ですぅ! 


すでに設置してあるカーテンの上や、カーテンの裏からビニールのカーテンを取り付けて、冷気を遮断する感じ。


カフェのテラス席が、ビニールカーテンで覆われていたら意外とあたたかいですよね?
あの感じをイメージしてください。カフェのビニールカーテンよりはるかに薄いですけどね。


窓からの冷気遮断には、「断冷カーテン」の他に「断熱結露防止シート」を直接窓ガラスに貼る方法もあります。「断熱結露防止シート」も効果的みたいですね。


わたしは「窓に貼るのってなんか面倒臭そうだな~まっすぐ貼れるかわからないし」と思い、「断冷カーテン」にしました。


レースカーテンの後ろに見えているピロピロしたものが「断冷カーテン」


断冷カーテン設置画像


フックでカーテンの上やカーテンの裏から引っ掛けます。
私はカーテンの裏に設置。そのほうが部屋からの見栄えがよいので。


断冷カーテンフック画像


丈は長めに作られているので、すそ部分はあえて床にたらして隙間を塞ぎ冷気を遮断します。


断冷カーテンすそ画像


「断冷カーテン」は幅150cmの幅広タイプなど幅と長さがいろいろあるので、購入の際は窓サイズに合ったものを買いましょう。はさみで簡単に切れるので、長さははさみでカットして調節できますよ。


フックでカーテンに引っ掛けるタイプではなく、レールに引っ掛けるタイプもあるようですね。Seiei(セイエイ)のフックで引っ掛けるタイプはカーテンを取り外すことなく設置できたので、設置が簡単でした。




100円ショップの「シャワーカーテン」で防寒できる?


「断冷カーテン」を買うお金さえも節約したい!という方は、100円ショップで「シャワーカーテン」を探してみましょう。


「断冷カーテン」が気に入った私は、実家の自分の部屋にも取り付けるようと、100円ショップで「シャワーカーテン」を購入しました。


素材はほぼ同じですが100円ショップのシャワーカーテンのほうが薄っぺらいです。100円ショップの「シャワーカーテン」は長さが短いので、下から冷気がヒューっときます。それでも、いくらか防寒になりました。


取りつけは、100円ショップで「S字フック」を購入してカーテンに引っ掛ければOKです。


寒い冬の窓からの冷気対策に。暖房費の節約にも。防寒アイテム「断冷カーテン」はおすすめです。


関連記事

2015.01.07 Wed l 節約 l top