FC2ブログ

いろはいろあです。洗濯機がなんか臭うようになりました。
洗濯をしたその日は大丈夫だけれど、3日くらい経つと洗濯機の臭いが気になって。「梅雨だからね~」と、のんびりしてはいけません。これは、洗濯槽クリーニングのタイミングですね! 


洗濯機イラスト


というわけで、先日久しぶりに洗濯槽の掃除をしました。1年以上ぶりかな。一人暮らしでも大丈夫。自分でできます。


洗濯機の臭い取りに是非ためしてほしい掃除方法です。


洗濯機(洗濯槽)の臭いを取る方法


必要なもの

洗たく槽クリーナー?」いえいえ、特殊な洗剤は使いません。もっと万能な酸素系漂白剤(過炭酸ナトリウム)に活躍してもらいましょう。


  • 酸素系漂白剤(過炭酸ナトリウム)750g(1袋)
    酸素系漂白剤(過炭酸ナトリウム)は利用用途が広くて万能です。常備しておくと便利!

  • すくい網
    子供のころの金魚すくいを思い出しますね。

  • 折りたたみバケツ
    風呂水の給水ができない洗濯機ならバケツは必須。一人暮らしには収納場所をとらないコンパクトに折りたためるソフトバケツがおすすめです。

  • 35~50度くらいのお湯
    お風呂の残り湯でもOK


臭い取りの手順

お掃除のプロもやっているテレビで紹介されていた方法です。


  1. 洗濯機の中に35~50度くらいのお湯を入れる
    バケツを使ってせっせとお湯を運びます。ここが一番大変ね。

  2. 酸素系漂白剤(過炭酸ナトリウム)750g(1袋)を投入
    お掃除のプロは750g(1袋)丸々使うそうです

  3. 「洗い」コースで撹拌する

    洗濯機臭い画像1


  4. ごみが浮いてきたら網ですくう
    私の場合、ごみは浮いてこなかったです。私の洗濯機(シャープES-GE55N)は洗濯槽の外側が汚れても槽内に逆流しない造りになっているので、そのためかも知れません。
    (参考記事:一人暮らしにおすすめ 洗濯機の容量は何キロ?」)

  5. (3)(4)をごみが出なくなるまで2~3回繰り返す
    全自動洗濯機は「洗い」が終わると自動で排水される場合があります。そうするとまた「(1)お湯を入れて→(2)酸素系漂白剤(過炭酸ナトリウム)を入れて」と作業しなければならないので、大変&もったいないですね。
    洗浄液をそのまま利用するには、「洗い」が終了する前に洗濯機を停止して、排水せずもう一度「洗い」にセットして(3)(4)を繰り返しましょう。

  6. ごみが出なくなったら、「すすぎ」→「脱水」で仕上げて終了

掃除をしたあとは、洗濯機をくんくん嗅いでも臭いません。購入当初のすっきりとした匂いです。やったね!


洗濯機臭い画像2


これで仕事から帰ってきた時に、「なんか部屋が臭いかな?」と思わなくなりました



洗濯機の臭い取りに使用したグッズ


シャボン玉石けん 酸素系漂白剤


オーエ サッとる 湯あかキャッチネット


イセトー 日本製 ソフトバケツ 8型 グリーン


バケツは色違いでイエロー、ピンク、ブルーもあります。災害用としてもバケツはあると安心ですね。

関連記事

2015.07.05 Sun l 掃除洗濯 l top